NEWS

ニュースリリース

TOP ニュースリリース一覧 会社分割による持株会社体制への移行および商号変更のお知らせ
経営

会社分割による持株会社体制への移行および商号変更のお知らせ

当社は、2023年10月1日をもちまして、会社分割方式による持株会社制へ移行し、プロメテック・ソフトウェア株式会社はプロメテックグループ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役会長兼社長:藤澤智光)に商号を変更いたしましたことをお知らせいたします。

持株会社制移行に伴い、従来の(旧)プロメテック・ソフトウェア株式会社が営むCAE事業・HPC&可視化事業に関する権利義務を、新たに設立される100%子会社(新)プロメテック・ソフトウェア株式会社へ吸収分割の方法により承継いたしました。

【持株会社:プロメテックグループ株式会社(旧:プロメテック・ソフトウェア株式会社)について】

商号プロメテックグループ株式会社
設立日2004年10月29日
代表者代表取締役会長兼社長  藤澤 智光
所在地〒113-0033 東京都文京区本郷三丁目34番3号 本郷第一ビル8階
主な事業内容グループ会社の経営管理など
ホームページhttps://group.prometech.co.jp/cms/

【子会社:(新)プロメテック・ソフトウェア株式会社について】

商号プロメテック・ソフトウェア株式会社
設立日2023年04月06日
代表者代表取締役社長 鈴木 崇彦
所在地〒113-0033 東京都文京区本郷三丁目34番3号 本郷第一ビル8階
主な事業内容CAEソフトウェアの開発・販売、流体/粉体解析コンサルティング、
HPC&可視化ソリューションの構築
ホームページhttps://www.prometech.co.jp/

【持株会社体制(2023年10月1日以降)】

計算科学で世界一の産学協創テック企業を目指すプロメテックグループは、経営戦略の視座で束ねた組織により相乗効果を創出すべく、ホールディングスの経営体制に再編いたしました。新たな体制により、1)新規事業や事業拡大に投資するリスクマネーの資金調達、2)M&Aや資本・業務提携による外部ケイパビリティ獲得、3)各事業会社にフィットした人事制度導入による優秀人材の囲い込みに取り組み、中核事業と新規事業の両輪を成長させてまいります。